開催中
7/15
開門 9:301R展示 10:20
MENU

みえトピ!

Mie Topics

みえトピ!
アイキャッチ画像
Profile

渡邊 雄斗(わたなべ ゆうと) 登録番号 5354/2004年10月15日生まれ/O型
2024年5月27日に津でデビューの134期

【ボートレーサー養成所 リーグ戦通算成績】
勝率:3.48、2連率:8.93%、3連率:30.36%、出走:56回、事故率:0.04、平均ST:0.24
1着:1回、2着:4回、3着:12回、優出:0回、優勝:0回

記事画像1

デビュー戦(BR津5/27~30 サンケイスポーツ杯)を振り返り

 デビュー節は思っている通りに全然いかなかったです。
 最初は「絶対勝つぞ」っていう気持ちで臨んだんですけど、全然うまくいかなくて。 100点満点で2点ですね。もっと具体的な目標をもってレースに臨むべきだと思いました。練習するのみですね。
 3レース目ぐらいからやっぱりスタートが大事だなと思って、そこからはスタートを意識しました。
(最終日はコンマ06でトップスタートでした)スタート特訓と展示ですごく集中して頑張りました。モーター整備などはしなかったですが、プロペラとチルトは自分が乗りやすい形に調整したりしました。
【デビュー戦着順成績】665666

記事画像2

ボートレーサーになったきっかけ

 小学生のときにテレビでボートレースを見たことがありました。当時はあまり気にしていなかったですが、高校2年で進路を考えていたときに、ボートレーサーのことを思い出して、自分の身体を活かせるんじゃないかと色々調べ出しましたね。
 ボートレース福岡に見に行ったりしました。実際に見たレースは迫力があって、モンキーターンやモーター音に感動し、自分もボートレーサーになりたいって思いました。
 まずインターネットで入学試験について調べて対策を考えました。それからは学校から帰宅後、毎日自分で作ったトレーニングメニューをひたすら実践しましたね。最初は反対していた両親も、ボートレーサーになるために頑張っている自分の姿を見て、応援してくれるようになりました。
 受験は1回で合格しました。なんかネットでは合格通知は分厚い封筒でくるとあったんですが、うすい封筒が届いて、「あー落ちたな」と思ってたんですが開けたら合格で(笑)。合格はすごく嬉しかったですね。

記事画像3

ボートレーサー養成所の思い出

 養成所で一番つらかったことは成績が伸びなかったこと。自分のできる限りのことはやって頑張っていたんですが、試験のたびに不安で仕方なかったです。とにかく必死でした。
 あとは、真冬の日朝点呼ですね。男子は全員上半身裸で出るんですが、寒いのが苦手でつらかったですね。
 初めてボートを操縦したときは、自分の思い通りには全然ならなくて「こんなに難しいんだ」と思いましたね。最初の頃は怖かったです。今はそんなことないですが。
 訓練中は「とにかく考えすぎ」と教官から言われていました。身体で感じて操縦できるようになると上達する、と。言われてすぐにはなかなかできなかったんですが、リーグ戦の第7戦ぐらいでわかってきたかなって。まあ、一番最後のリーグ戦だったんですけど(笑)。
 あと、占部(彰二)教官にペアボートを乗せてもらったことは印象深いです。自分では見たことのない景色のターンでビックリしましたね。すごく勉強になりました。
 134期はみんなライバルですが、とても仲が良いです。

記事画像4

宮崎県出身、三重支部について

 養成所の占部教官が「三重支部はすごく練習の環境が良い」って紹介してくださいました。自分としてもたくさん練習をしたかったので、三重支部に入りました。実際、今日もですが、レース開催中は朝の時間、前検日も練習できる環境です。三重支部には「津ッ輝ー隊(ツッキーたい)」っていう若手選手のグループがあって、そこで色々教わりながら練習をしています。先輩方は優しいです。
 今は踏み込んだターンをできるように練習していますね。現状ではそれをしようとするとターンマークを外してしまうので、そのあたりを意識して練習しています。少しずつ改善してきていると思っています。

記事画像5

これからの目標

 まずは1期でB1級に昇級したいと思っています。養成所のリーグ戦の成績は良くはないですが、自分ならやれると信じています。自分は器用ではないので、人よりもたくさん練習して積み重ねていくしかないですが、毎日コツコツできることをやり続けて努力していきます。座右の銘である「報われるまで努力」を体現していきます。
 将来的にはメンタルが強く、操縦のうまい選手になりたいと思います。そしてSGには絶対出場したいですね。グランプリに出たいとかはちょっと今の自分では現実味がないので、一歩ずつ目標をクリアした先にあるモノという感覚です。
 次回は6月15日からのボートレースとこなめに出場します。まずは4着を獲ることを目標にしたい。新人らしく、握って回るレースをして、早く3連単に絡めるように、日頃の練習から、頑張りたいと思います。